高校時代の友人 女子会 ランチ

高校時代の友人と女子会ランチ

高校時代の友人と女子会ランチ

2週間前に高校時代からの仲良しメンバーとランチをして、そのうちの1人が1月がお誕生月だったのでケーキを注文して、お祝いをしたことが楽しかったです。全員結婚をして、子供がいるメンバーもいますが、この日は偶然にも旦那さんや実家で預かってもらうことができ、久しぶりに5人のみ。女子会になりました。思い出話は今も色褪せなく、毎回集まるたびに話しては爆笑です。話が尽きないので、いつもあっという間に時間が過ぎていきます。

このメンバーは高校3年生の時に同じクラスになり、高校卒業後はそれぞれ短大と大学に別れましたが、頻繁に連絡を取り合い、青春時代を共に過ごしました。学生でお金がない中、格安旅行に行ったり、日帰りで出かけたり。深夜に集まっては、ファミレスで他愛もない話で笑ったり。みんな穏やかで優しく、気遣いができるので、喧嘩になったこともありません。友人たちと過ごした日々は私にとってかけがえのないもので、友人たちは私にとって、人生の財産です。ずっと仲良しでいてくれて、本当に有り難いです。

大げさかもしれませんが、友人たちがいたから私の人生はキラキラと楽しくなっている、基盤というか私の心根を支える存在です。年を重ねて、おばあちゃんになってもこうして定期的に集まっては笑って語り合いたいです。